トヨタとSOFTBANKの提携について

トヨタソフトバンクとの提携はグループ企業への「ショック療法」だhttp:// http://a.msn.com/01/ja-jp/BBOnUcz?ocid=se

 

というニュースが出ました。

ワタシもオンデマンドで発表会を見ましたが、このダイヤモンドオンラインのニュースがとても的を得ていると思います。

KDDIを含めてトヨタ関連には提携している企業や資本提携している企業がたくさんあります。しかし、あえてソフトバンク

 

ソフトバンクはモビリティ関連会社への投資を積極的に行っており、トヨタは出遅れながらも、その方向に進む。

そしたら提携した方が良い。周りの企業は何をしているのか?トヨタは先に進むぞ。

という強い方針を出した、ということ。

周りの企業は置いて行かれた、ということもあるが、裏としては。。。

 

トヨタは過激な発言は、会社が大きすぎて言えず、大人の発言しかできない。

それに比べて孫さん、なんでも言える。

会社としてライドシェアを日本で行う、と発言したいが、日本では白タク扱いで違法。

そんなことを言っている間に世界は進んでいる。だから孫さんの発言力、トヨタの政治力で世の中を動かそう!!

 

という思いのもと、進んでいると思われます。

とにかく日本は政権が強いわりに、新しいことには及び腰。良くないですよね。。。改革出来る強い政権が無いと経済がダメになる。だから、今のところ安部さんに頼る。

というしかないのです。